読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガール・パワー 1UP

国内外で発信されている美と健康に関する情報を紹介していきます。

ニベアクリームの効果。本当に肌に良いの?

化粧品 美容 自分の顔で実験

f:id:nina7:20161012083802p:plain

ニベアのハンドクリームを顔にベタ塗りする人が急増しているので気になって調べました。

確かに高級化粧品と同様の成分も入っていますが、それ以上に肌との相性がかなり悪そうな成分もいくつか入っています。

個人的にも自分の顔に何日か塗りたくってみましたが、私の場合、肌との相性は悪くなさそうでした。

むしろ濃厚なクリームなので、肌に塗り込む時にマッサージ効果もあって良いなと思うくらい。

但し人によっては赤みが出たり、ニキビ、肌荒れなど、悪いことも起こりそうなので、要注意です。

 

成分 

おなじみのCOSDNAから成分を調べてみました。 (2014年時点)

「角栓」は毛穴に詰まってニキビの原因となったりする可能性について示しています。

「刺激性」は肌への刺激度。赤みが出たり、肌が荒れる原因にもなります。

「角栓」「刺激性」は赤字になっているものの、1-5で度合いを示しており、5が一番悪いので、ニベアに関してはそこまで悪い数値ではないです。むしろ、SKⅡの方が5を叩き出していたりします。

ここで気になるのは「安心度」の方ですね。

下から7項目は全て5以上。危険エリアに突入しているものが勢ぞろい・・・。

ちなみに、「安全度」とは、FDAや研究機関での実験などによって、肌への影響が懸念されるという診断結果が出たものを反映しているものです。様々な文献の総合評価なので、あくまで肌への影響の「可能性」ということになります。

日本語名 大まかな特性 角栓 刺激性 安心度
‧溶剤     1
ミネラルオイル、低比重流動パラフィン ‧溶剤 ‧帯電防止剤 0 0 1~3
マイクロクリスタリンワックス、高融点マイクロクリスタリンワックス ‧粘度調整     1
グリセリン、濃グリセリン ‧溶剤 ‧保湿剤 0 0 2
ラノリンアルコール ‧帯電防止剤 ‧エモリエント剤 ‧乳化剤 2 2 3
パラフィン、高融点パラフィン ‧粘度調整     1
パンテノール、D-パントテニルアルコール ‧帯電防止剤 ‧保湿剤 0 0 1
オレイン酸デシル ‧溶剤 ‧合成エステル ‧エモリエント剤 3 0 1
オクチルドデカノール ‧溶剤 ‧香料 ‧乳化剤     1
ジ/トリステアリン酸Al ‧粘度調整      
クエン酸、無水クエン酸 ‧pH調整剤     2
硫酸Mg、無水硫酸マグネシウム、... ‧粘度調整     1
ステアリン酸Mg、ステアリン酸マグネシウム ‧色剤 1 0 1
香料 ‧香料     1~4
リモネン ‧溶剤 ‧香料     6
ゲラニオール ‧香料     7
ヒドロキシシトロネラール ‧香料     7
リナロール ‧香料     5
シトロネロール ‧香料     5
安息香酸ベンジル ‧溶剤 ‧香料     6
ケイヒアルコール、ケイ皮アルコール ‧香料     7

 

「安全度」 7を叩き出した3項目

ゲラニオール 

GERANIOL - National Library of Medicine HSDB Database

こちらのテスト結果によると32%の濃度でパッチテストをした際に、肌のかゆみ、赤みなどの症状が見られたとのこと。残念なのは成分がわかっても、割合がわからないのでなんとも言えません・・・・。

ただ32%は相当高い濃度だと思うので、影響を受けない人も多いのかもしれません。(私もその一人)

 

ヒドロキシシトロネラール

スズランの香り付けをする香料です。ネイルカラーからヘアケア、化粧水など様々な美容商品に使われています。一部ロレアルの口紅にも入っているみたいです。気になる方はこちらからヒドロキシシトロネラールを含む商品一覧が見れます。

 59の医学論文でこいつの毒性が検証されているとのこと。

ヨーロッパでは禁止、あるいは使用量を抑制されているようなので、新しいニベアクリームはこちらの成分を含んでいないかもしれません・・・。ただ、日本のニベアクリームは成分表を見ても「香料」と一括りにされているため不明です。

詳細はこちら。

HYDROXYCITRONELLAL || Skin Deep® Cosmetics Database | EWG

 

ケイヒアルコール

他と同様、こちらも香料。ヨーロッパでは禁止、あるいは使用を抑制されているようです。また、429の医学論文で取り上げられていますが、毒性を含む可能性があるという表現にとどまっています。

詳細はこちら。

CINNAMYL ALCOHOL || Skin Deep® Cosmetics Database | EWG

 

まとめ

積極的にニベアクリームを肌に塗るのはお勧めできません。

どうしても興味がある方は一度使ってみて、合わなければすぐやめるしかなさそうです。私は個人的に冒頭にも書きましたが、マッサージ効果もあってお気に入りです。

ただかなり濃厚なので朝塗ると化粧ノリは最悪です。

 

結局、成分自体のリスクはわかったのですが、成分量がわからないので、人によって反応してしまう人と、そうでない人がいそうです。 

また、日本の表示は「香料」と一括りにすれば良く、どの成分が厳密に使われているかわかりません。この問題は別途どこかで書きたいと思います。

ただ一つ言えるのは、今回肌への影響リスクが高い成分の全てが「香料」であったこと。「香料」という表示自体に嫌悪感を示す人も多いかもしれませんが、それは理解できます。「香料」=「肌への影響リスクが高い可能性がある」とも言えるからです。

とはいえ、オーガニックもそれはそれで問題アリの商品が多そうです。こちらについても、引き続き書いていきたいと思います。

 

読者になって頂けたら嬉しいです!